Scroll

南青山の「礼華 青鸞居(らいか せいらんきょ)」は新宿御苑前「礼華」から南の方角にあるため、店名は平安の世の象徴で南を守る鳳凰のモデルとなった実在の鳥、青鸞にちなみました。
この地に神々の鳥が集い、楽しくさえずり、羽を休めるように、多くのお客様に心安らかで幸福な時を過ごしていただけるよう、スタッフ一同、努めてまいります。
オーナーシェフ 新山重治

おしらせInformation

師走を迎え、気温もだいぶ寒くなってきました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。


平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
おかげさまで、礼華 青鸞居は、2019年12月6日に10周年を迎えます。

日頃の感謝の気持ちを込めまして、開業10周年記念の特別コースをご用意いたしました。
今しか召し上がることのできない上海蟹、肉厚な毛鹿鮫のフカヒレ、フォアグラを使ったお肉料理など、お祝いにふさわしい華やかなコースでございます。
ぜひこの機会に、礼華のヌーヴェルシノワのお料理を、おたのしみください。

またご好評を頂いています、上海蟹も引き続きご用意しております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。


皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。